カーペット洗濯


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diet1/public_html/e-blueparakeet.com/wp-content/plugins/wp-moshimo-sc/includes/productList.class.php on line 17

カーペット洗濯

家庭やコインランドリーで洗えるカーペット

カーペット。年に1~2回は洗いたいですよね。

そこで!いざ洗おうと決意したものの、洗えるの?

 

家庭やコインランドリーで洗えるのは、洗濯表示がついているものです。

そこに水洗いOK!となっていれば洗えます。

洗濯表示がないものは絶対やめてください。

ただ特徴を言えば、裏地がねずみ色のカーペット類は大体洗えると思います。

絶対洗ってはいけないものは、ウールやシルクで出来たもの。

それに目が粗いものも控えたほうがいいです。天然繊維で出来ているものが多いので。

 

洗濯表示がOK!なものも、風合い・毛抜け・折り目が付くなどは承知の上でやって下さい。

洗濯機で丸洗いできるカーペット

         
         

家庭での洗い方

重曹をカーペットにふりまいてしばらく置き、掃除機をかけるだけでも随分とキレイになります。

それでも洗いたいときは・・・

家庭での洗濯機を使うには1畳ぐらいまでのカーペットになると思います。

それ以上大きいカーペットは浴槽を使って洗います。

30度ぐらいのお湯に足でもみ洗いするだけで、かなりキレイになります。

柔軟剤を入れてもgood!

ただ、洗濯機に入らないカーペットは洗うときに洗剤は使わないほうがいいです。

カーペットは想像以上に重たいし、洗剤を使うとすすぎや脱水が必要で大変です。

すすぎ足りないと、洗剤が残り、変色の原因や肌荒れの原因になるのでやめたほうがいいです。

 

コインランドリーの利用

どうしても洗剤で洗いたいという人は、コインランドリーを利用するのが賢い選択だと思います。

業務用の洗濯機を利用したほうが乾燥まで出来るので便利です。

コインランドリーでの説明には、6畳までのカーペットなら22kgのコースで洗えるといったことが書いていました。

もっと大きな30キロ台の洗濯機もあったので、そちらですとまだまだ大きなカーペットでも大丈夫なんじゃないでしょうか。

業務用の乾燥機は高温でダニなども死滅させてくれますよ♪

洗濯時間と乾燥時間、2時間もあれば完了です。

料金は洗濯と乾燥を合わせても2000円あれば足りる感じです。

 

クリーニング店に出すのとでは、約半値で出来ます。

 

洗えないカーペットはクリーニング店に

洗えるカーペットは・・・

①重曹をまいてごみや埃を掃除機で吸う。

②家庭の洗濯機で洗う。もしくは浴槽で手洗い。

③コインランドリーの乾燥のみを行ってダニ・埃を落とす。

④コインランドリーで洗濯・乾燥をする。

 

 

 

洗えないカーペットは・・・

 

クリーニング屋さんに出して下さい。

 

電話やインターネットで申し込めば、自宅まで引き取りに来てくれるところもあります。

ただ、自分で家庭やコインランドリーで洗うと1日2日ですぐ使用できますが、クリーニング店は

最低2週間はかかると思ってください。

 

家庭やコインランドリーでは洗えないカーペットの一例

 

ウィルトン系・シャギー・中国だんつう・ペルシャ絨毯などなど・・・

 

目安として

ウィルトン系は 1畳当たり1,300円~+税

 

シャギーは 1畳当たり3,100円~+税

 

中国だんつう・ペルシャ絨毯は 1畳当たり4,200円~+税

 

 

けっこう費用がお高いです。

投稿日:

Copyright© あなたの生活をワンランクアップ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.